福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
<< きもの文化検定表彰式 | main | 紫陽花 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
視察

神戸へ出張。

12月のイベントの視察です。

昨日は神戸市役所へ行って、技能グランプリ&フェスタの話しを聞きました。

規模も大きく、歴史もあり素晴らしいイベントで感心するばかりです。

夜は三宮駅そばのガード下の居酒屋で一杯。

タコの刺身と生のブツ切り、イカナゴの釘煮、ガシラのから揚げなどなど、地元の料理に舌鼓。

今日は、キッザニア甲子園の視察。
メキシコで始まった、実在の企業がスポンサーとなりパビリオンを作り、子供たちが職業体験をできるという施設です。
国内で2か所あります。

甲子園球場の斜め前。ららぽーとの隣り。
ららぽーとから見たキッザニア。


入り口は、ANAの搭乗口のように作られてます。




子供たちが仕事を体験できる施設です。
阪神電車のユニホームを着て、
電車の運転手や車掌、駅員を体験できるのです。


仕事をするとキッザニアの専用通貨「キッゾ」を貰えます。
キッゾを払って、体験して作ったものを貰ったり、食べたり。


館内の銀行のコーナーです。
キッザニアに入場する時に、トラベラーズチェックを貰えます。
それを銀行でキッゾに交換。
銀行で口座を開設してキャッシュカードを貰い、ATMでキッゾの引き出しや残高照会が出来ます。


消防署、警察署、大使館、裁判所など公から民間企業まで
60近くのパビリオンがあるのです。


歯医者さん、病院


コカコーラ


テレビ局

この他にもたくさんのパビリオンがあり、子供たちは皆、目を輝かせて作業をしてました。

こういう施設が福岡にもあれば、子供たちも楽しみながら貴重な体験が出来る機会ができるので素晴らしいなと思います。

で、帰ってネットを見ていたら、2009年にがっちりマンデーで、キッザニアの社長が次の候補としていくつかの地名を上げた中に、福岡が入っていたそうです。
 

【2014.03.06 Thursday 21:55】 author : fukuokawasou
| イベント | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
【2014.07.08 Tuesday 21:55】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする