福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
<< 着付け教室 | main | お祝い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
月華祭

月華祭とは、
天神地区の神社や住民、企業が手を携え、福岡市・天神に生まれた
新たな地域のお祭り。警固神社の主催で、月にまつわる伝説がある
ことから「月華祭(げっかさい)」と名付けられました。

「竹取物語」のかぐや姫をテーマに、平安時代の衣装に身を包んだ
一行がみこしを担いで練り歩く、幻想的で荘厳な一大絵巻。
警固神社と6つの神社の「例祭」と、都心部各校区の「豊年祭」も
あわせて行われ、福岡の秋祭りとしての顔も持っています。
(リーフレットより)
                 

第一回のかぐや姫は舞鶴小学校の3年生。
衣裳の十二単は親方のところで縫いました。

10月27日(土曜日)

かぐや姫みこし(警固神社)・舞鶴連・大名連・
赤坂連・子安貝のみこし(警固連)
6つの連でパレードを行います。
警固神社10:00出発

舞鶴公園西広場12:00到着

奉納神事
12:00からかぐや姫をお迎えする
警固神社の例祭が行なわれます。

かぐや姫パレード奉納
舞鶴公園西広場13:00出発

警固神社15:00到着

豊年祭
天神周辺地区を行進
かぐや姫が新天町や天神の商店街・デパート・
ショッピングセンターを廻り、商売繁盛の口上を述べ、
かわいらしい舞を披露します。
警固神社16:00出発

警固神社19:00到着

親方もパレードに参加します。
今回が初の月華祭ですが、今後毎年の行事として行うそうです。
今回はみこしが2基ですが、2016年までに6基完成するそうです。

10月28日(日曜日)
警固神社内特設ステージで地元アーティストによる
イベントステージがあります。(RKBラジオ)
10:00〜21:00

ポスターに出演者が載っていましたが、
親方は誰も知りませんでした。勉強不足

皆さん見に来て下さいね



【2012.10.07 Sunday 08:59】 author : fukuokawasou
| イベント | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
【2014.07.08 Tuesday 08:59】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする