福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
<< 美しいキモノ | main | 観梅会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
もう三月

早いもので、もう2月が終わった。
ここ3ケ月で半年くらい経ったような気がする。
忘年会、新年会と続き、ダラダラと???

今年も課題がたくさんある。
もうすでに最初の課題が始まった。
結構ハードルが高いが、
技術者としての腕を試されているようでゾクゾクする。

先月、大事な人を亡くした。
子供の頃虚弱体質だった親方を
ずっと診ていてくれた女医先生。
昭和一桁生まれの女性ドクターとして
腕を振るった叔母である。
残念で仕方がない。

ちょうどその頃、心臓が悲鳴を上げおった。
幸い、様子を見ようということで落ち着いたが、
気をつけねばならん。
いつまでも若くはない。

ブログも書けんほど、ひっ詰まったことをやっててもしょうがない。
いい仕事も出来なければ、いいアイデアも浮かばん。
ここでブレーキをかけて、
ゆとりを持って動いたほうがいいと思うが・・・

【2012.03.02 Friday 15:23】 author : fukuokawasou
| 親方閑話 | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
【2014.07.08 Tuesday 15:23】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
女医先生亡くなったのですね。
おいしゃんも修行中よく診察していただいた先生です。
残念です。ご冥福をお祈りします。
合掌
| よちょーちゃん | 2012/03/05 2:49 AM |
コメントする