福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
<< 総会 | main | レ・ミゼラブル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
つかさ会



 「つかさ会」
朝8:00出発、まだ体が寝ています。

会場は、ももちパレス。
外は雨、風が少し強めです。

最初に楽屋へ行ったのですが、満員電車状態。

そのうち開演時間が来たので、会場でしばし見学することに。

会主の先生の御祝儀舞 「豊」
素晴らしい踊りです。
ただ、ただ感心して観ているばかりでした。

このあと、出番まではまだまだ時間があるのですが、
化粧や着付けの順番があるので楽屋へもどり、

まずは化粧から。

髪は昨日染めたけど、ちょっと赤かったかも。

先輩に化粧を付けて貰ったのですが、
化粧ののりがいいと言われ、喜ぶべきなのか???

弁当食べて、着替えると、
廊下の隅で、音にあわせて4人で稽古、
まだまだ本番前の稽古が大事なのです。


曲は氷川きよしの「扇」

女性一人を含む男四人?で踊ります。




ミスもなく、4人の息もあってたようです。

よかった、ほっとしました。

ステージの踊り風景は撮れなかったので、
楽屋の廊下でポーズ。

打ち上げのビールは、ほんに美味かった・・・。



【2011.05.29 Sunday 18:26】 author : fukuokawasou
| | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
【2014.07.08 Tuesday 18:26】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
お疲れ様でした!!
先生の踊りを初めて拝見しましたが
あまりにピッタリはまっておられたので驚きました。

流石に着物がようく似合って
たたずまいがバッチリでした。
いつものメガネが無くて、ちょっと別人。
しかも、踊りは堂々とお上手でほんとに素敵でした。

男性3人でしたが、女性の方も短髪できりっとしておられて
まるで男性4人かと思うような異色の雰囲気でしたね。
構成が、立ち位置を上手に変化させてあって
あっという間に終わった感じでした。

実は、後ろの席からオペラグラスで観たのですが
先生だけ、お衣装の色がちょっと違ってたでしょう?
新調されたのかしら・・・と思いましたが、
お師匠さんみたいでしたよ。

これから、美味しい酒を皆さんで飲まれるんだろうな
と、羨ましく思って帰りました。

| saku | 2011/06/06 3:51 PM |
sakuさん、見に来てくれてありがとうございます。
お褒めの言葉まで頂き恐縮します。
衣装の色ですが、皆さん白です。
親方のは、前は白だったのですが、生成りというか黄ばみかも知れません。そのうち染めようかと思ってましたが、これもなかなかいい色みたいですね。
美味しい酒でした、二日酔いは言うまでもありません。

| 親方 | 2011/06/07 5:10 PM |
コメントする