福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
オープン

「千年工房」オープンです。

 

イニミニマニモ地下一階
ホテルオークラ側のエスカレーターを降りた正面です。



とっても素敵なお店です。

親方和裁塾は7日よりスタートします。

【2012.03.31 Saturday 19:18】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
引越し

 親方和裁塾が移転します。

お隣さんの「きもの博多一十」が今月14日に閉店し、
博多リバレインのeeny meeny miny mo
(イニミニマニモっていいます)
地下一階で「千年工房」と名前を変え
31日に移転開業します。

それに伴って、親方和裁塾も移転する事になりました。
実は、移転するのにはちょっと迷いました。

ここはロケーションがとっても良く、
塾の窓から前を流れる博多川を見ると、
ビルに囲まれた中に四季を感じることができました。

どんたく、山笠、船乗込み、ホークス優勝パレード、
花嫁船(ホテルオークラで結婚式を行う花嫁花婿が
式を挙げる櫛田神社まで船に乗っていくのです)
これらがすべて窓から見られたのです。

ただ、経費がちょっと‥‥
残念ですが、仕方ないですよね。

昨日が一十の引越し。
ちょっとだけお手伝いをしたのですが
やっぱり若いもんにはかなわん。

今日は塾の引越し。
今度の塾は千年工房の店舗内なので、
今より狭くなり、半分以上の荷物を本社へ移動です。

マジで腰が痛〜い。





【2012.03.24 Saturday 18:12】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
肩こり

 肩がこっています
ほんとにガチガチです。
目がシパシパします。

木曜日から3日間、集中して縫いました。
 
かねてより是非チャレンジしたいと思っていた
先代の仕事です。

構想は早い時期より進んでいたのですが
練り直し、練り直しで
結局急ぎになったのです。

今日中に仕上げて発送しなければなりません。

献上道中に参加する予定でしたがそれも昨晩あきらめました。
(最終的には、献上道中は雨で中止になったのですが)

何とか間に合いました
久しぶりの緊張感でした。

明日は きもの文化検定
準備が少し残っています。






【2011.10.22 Saturday 20:20】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
きものでランチ

 塾生有志による 「きものでランチ」
前からランチの会をしたいとの意見があり、
今回、有志7名と店長、親方とでお出かけ。

博多リバレイン、レストランひらまつ

親方の昼飯は家で食すことが多く、
たまの外ランチも牛丼かうどんで済ましてます。

そんな親方に「ひらまつ」のことが解るわけもなく、
案内されて戸惑うばかりです。




テーブルのセットを写したかったのですが、
しっかり自分の影が写っている・・・




右のスプーンに乗っかってるのは、豚足のコロッケとメロン。
美味しかった、が・・・、も少し大きいとうれしいのです。




グリーンのムースの中には
フォアグラのラヴィオリ
これは絶品、ビールが美味いのです。




すずきのポワレ。



気になったのは隣の席の牛肉のパイ包み焼き。
すずきか牛肉のチョイスだったのですが、こっちにすればよかった。




グレープフルーツのジュレ。
酸味が強くて すっきり、くっきり。




コーヒーのお供の菓子たち
ちっこいのがちょうどいいのです。

みなさん満足、満足、です。




今回はお洒落な個室でしたが、
カウンターバーもありパーティーが出来るそうです。

少し涼しくなったら、
今度は塾生のみなさんにご案内しようと思います。





外へ出ると土砂降りの雨が、
止むのを待ってたのですが、なかなか止まず強行突破。

100m全力疾走の結果です。

【2011.08.18 Thursday 17:26】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
美しいきもの

 美しいきものの今季号に
親方が縫った着物が掲載されました。

岡幸次郎さんの連載
「おとこのきもの艶・遊・魁」です。

テーマは「遊び心ある男のきもの」
岡さんからご提案があり、
店長と3人で
あ〜でもない、こ〜でもないと、
たどり着いた作品です。



表地には銀鼠の色無地



裏地は鳳凰柄の黒留です。
2枚とも女物の古着です。
黒留は、少し柔らかくなっており、裏地に適当でした。



上前の衽裏側の柄は少ししか出てきませんが、
ここが「遊び」なのです。

  

チラ見の美学・・・

ここんとこ創作きものから遠ざかっている親方ですが、
また新たにチャレンジしてみたくなりました。
っていうか、途中で止まっている作品が何点かあるけど、
どうすんだ・・・

【2011.03.28 Monday 14:32】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
塾生の集い

 第1回親方和裁塾の集い

博多座6月大歌舞伎「船乗り込み」を見ながら

昼食会

IMG_2163.jpg

各自料理を一品ずつ持ち寄って

結構なボリュームになりました。

IMG_2166.jpg

生春巻き製作中

美味しそうです。

IMG_2168.jpg

出席者15名、乾杯の後自己紹介。



この後、親方のミニ講習会「和裁の話あれこれ」

皆さん途中まで真剣に聞いていたのですが、

表が騒がしくなると、ソワソワ・・・


話を中断して窓際へ


IMG_2174.jpg


IMG_2176.jpg

こちらを向いて手を振ってくれてます。

実は、お隣さんから掛け声がかかっています。

「山城や〜っ」

「音羽や〜っ」

「萬や〜っ」

「親方や〜っ」 誰も言うとらんて


IMG_2177.jpg

紙吹雪がすごいのです。


IMG_2183.jpg

渋滞したのかよく分かりませんが、

多分、風で船がバックしてて、

接触してます。

ひっくり返らなくて良かった・・・


IMG_2192.jpg

下船して鏡天満宮へ参拝後、式典です。

誰か言ってました、お客さんの数は減ってるのでは、と


しかし、塾は盛り上がってます。

このあとも宴は続きました。


来年も集いは開催します。

何曜日になるのでしょうか・・・

【2010.05.30 Sunday 19:47】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
船乗り込み

 博多座の6月大歌舞伎
吉例の船乗り込み


塾生の集いを開催します。

お友達を連れての参加もOKです。
 
ふるってご参加ください。




追伸 親方ミニ講座テーマは

和裁のはなし“あれ”だけではありません。

“これ”も話します。

【2010.05.09 Sunday 15:22】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
半襟付け講座

 特別講座 簡単半襟付け講座です。

通常、半襟は“本ぐけ”で付けるのですが、

和裁初めての方には難しく、かなり時間がかかります。

半襟を地襟に留めていく方法を使えば、

1時間半〜2時間くらいで出来上がります。






今回は10名の方がチャレンジしました。

男性も時々受講しています。

定員一杯だったので、お断りした方、ごめんなさい。

来月は、回数を増やす予定です。



【2010.03.20 Saturday 19:58】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
肌襦袢
親方和裁塾では基礎講座や裁断・ヘラ付講座を終了した生徒さんが、初級コースへと進んでいます。肌襦袢のコースでは早い人で3回目に入りました。頑張ったかいあって次回で出来上がります。和裁塾第一号の完成が待ち遠しいです。

ところで、今パソコンを叩いているデスクから、eeny meeny miny mo の前の街路樹が見えます。最近寒くなってきて日に日に赤く色付いてきました。半分以上は赤くなってきたでしょうか。道を歩く人々も寒そうにしています。(まん前が川なのでお昼ごろ外に出ると風が吹き抜けてホントに寒かったのです)
あと5分ほどで5時です。今日は熱燗をちょこっと飲みたい雰囲気ですが、何時になるのでしょうか。
【2008.11.10 Monday 16:58】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |
初級コースが始まりました。
和裁塾の初級コースが始まりました。
今月より基礎コースと裁断・ヘラ付コースが始まったのですが、長時間の講座にもかかわらず真剣に聞いているので、感心します。

基礎コースを終えた塾生は、肌襦袢・長襦袢・浴衣と、それぞれ皆さん好きなコースで少しずつスタートです。

ほとんどの塾生が和裁をやるのは初めてなので、戸惑うかと思いましたが、結構指が動いてて楽しそうです。私が予想してるより早く縫い上がりそうです。楽しみですね。

ところで、きもの文化検定まであと3日。準備もラストスパート、これから商工会議所に行って打ち合わせです。日曜日は雨が降りませんように。合掌
【2008.10.23 Thursday 14:22】 author : fukuokawasou
| 親方和裁塾 | comments(0) | - | pookmark |