福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
中学校の浴衣の着付け教室

今年度最後の中学校の着付け教室です。
今回は生徒数108名、
講師20名で臨みました。



体育館で実施したのですが、
寒さを感じさせない熱気でした。





記念撮影、これだけ大勢の浴衣姿は爽快です。

一言、準備が大変・・・。


【2012.12.10 Monday 19:30】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
着付け教室 弐

中学校での着付け教室、前日に続いてです。
今日の学校は宮竹中学校

午前中は伝統文化の学習会。
和裁の授業で小物つくりをしました。

午後からは国際体験授業。
留学生と一緒に浴衣の着付け体験です。








【2012.11.03 Saturday 18:39】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
着付け教室

中学校の着付け教室。
先月行った太宰府の中学校です。



公開授業の日なので
他の学校の先生もみえてます。



始めに着付けをして、
グループディスカッションです。
テーマは
「和服と洋服をどう使い分けたら良いか」



和服を着る機会は、特別な時だという意見が主力ですが、
興味深いコメントがありました。

「ふつうの日に着てみてもよい」

「着たいときに着る」

中学1年生の中でこういう意見が出るのは、嬉しいことです。




【2012.11.02 Friday 16:48】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
着付け教室

今年も活動してます。

NPO法人和装教育国民推進会議、浴衣の着付け教室。
今年度5校目、太宰府の中学校です。







今年度から中学校の家庭科の教科書に

和服の着装学習が導入されました。

授業の中で実際に着るかどうかは、学校の判断によるようですが、
生徒さんは浴衣を着てみたいと思っているでしょう。

しかし、現在のパターンのように学校にスタッフを派遣していると、
もし、福岡県の約280の中学校から要請がきた場合
まず対応出来ません。

これからは、学校の先生に着付けを教えることになります。

【2012.10.02 Tuesday 16:23】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
浴衣の着付け教室

 中学校の浴衣着付け教室
西区の元岡中学校の二年生7クラスを
先週一週間かけて教えました。

1クラス2時限
1時間目は家庭科の先生による着物の基礎知識の授業、
2時間目は浴衣の着付けの実技になります。

親方は男子の着付け担当、
 
実は今回気付いたことが・・・

親方が実際にみんなの前で浴衣を着て見せているときです。
浴衣を脱いで肌襦袢とステテコの説明をしているときに、
ニヤニヤしている子が2〜3人いました。

こちらの学校の生徒さんは皆さん真面目で、
真剣に聞いていて余計目立ったのてすが、
初めて見たステテコ姿に照れているのか、
加トちゃんを連想したのかわかりません。
(少し世代が違うような気もしますが)

実際にステテコを見たことがあるのかをみんなに聞いたところ
手を上げたのは1〜2人でした。
もう少し居そうな気はしますが、

ステテコ文化は絶対に無くしてはならないと思います。

今年度の教室は今日で終了です。
7月14日から一ヶ月間と9月9日から今日まで、
11校で1,000名を少し越える生徒さんを教えてきました。
この活動も今年で5年目になり、年々受講生が増えてます。

来年度からは中学校の家庭科に和装教育が導入されます。
3時限ということですが、どういう形になるか
これから検討されます。

「和装文化を後世に伝える」

この活動もやっと第一歩です。

次は「和裁」をどう後世に伝えるか、
学校教育の中に入るには時間の制約があり、
ハードルが高いというのが現状です。

しかし、まだまだ諦めるわけにはいきません。

【2011.09.20 Tuesday 16:42】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
今期終了
 学校は今日から夏休みです。

中学生に「ゆかたの着付け教室」も今期は終了しました。 

約一ヶ月かけて、10校25学級636人の生徒さんを対象に着付教室を実施しました。





日本語文化語学院で外国人にゆかたを着る体験をしてもらいました。
ベトナム・中国など東南アジアの国々の生徒さんなのでゆかたがよく似合ってます。









皆さん大変喜んで、あちこちで携帯やデジカメで撮影してました。






今期最後の授業です。
親方の説明を真剣に聞いていて、かっこよく帯が結べました。

今回、男性も224名を教えてきました。

最初に帯の結び方を説明するときは、あっちのほうを向いて人の話を聞いていないのですが、自分で結び始めると「先生これどげんすると」と聞いてきます。
一度は茶髪に長袴のようにずんだれたズボンをはいた子が「先生帯結んで…」と甘えて来たのにはびっくりしました。
帯を結び終わるとあちこちで暴れまわってます。初めてゆかたを着たうれしさの表現でしょうか。

講師・スタッフの皆さんほんとにお疲れ様でした。(延べ138名)








【2009.07.18 Saturday 07:36】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
お休み
 中学校にゆかたの着付を教えに行って3週目になりました。

その間、本社・塾・和裁士会の用件をほたってました。

ところがここにきて、にっちもさっちもいかんようになってしもうたのです。


「まぁよかたい」開き直ろうかと思ったときに、天使の声。

着装の学院の先生から「私たちに任せて少し休みばとりんしゃれんですか。」

ありがとうございます。先生様。


てなわけで、今日の中学校は欠席。

本社、病院、塾、
そして夜はパァーっと一杯。    
                
                  休みになっとらんか?



【2009.07.07 Tuesday 16:38】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
ゆかたの着方教室

ゆかたの着方教室の第二回目です。

南区の中学校で行いました。


学校に着いて、会場の柔剣道場へ向かって運動場を歩いていると、

2階の教室から歓迎の大きな声が

「ヘーィ」  「ハロー、オバマ」

6人の講師の方々と一緒に歩いていて、全員浴衣を着ていたのですが。

実はこの学校、親方の母校です。30数年前通うておりました。

あの頃と、「ちいーっとも変っとらん」      ククッ   苦笑い 




   

さてさて、授業が始まりました。

生徒と講師の皆さん悪戦苦闘です。

今日はNHKの取材も来てますが、それどころじゃありません。








今回は男子も多く、みんな熱心に見て聞いて帯を結んでました。

明日、NHKの6時からの番組で放送予定だそうです。

親方も写っているかも。



 

【2009.06.22 Monday 16:30】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
ゆかたの着方教室
 今年も浴衣の季節が近づいてきました。

和装教育国民推進会議でも例年の「ゆかたの着方教室」を実施します。

今年は申し込みが多く、これから1ヶ月かけて9つの中学校と専門学校1校で25教室行います。





今回一回目の教室を博多区の中学校でやりました。

女性28人の大人数。

窓は開いているのですがすごい熱気です。






黒二点は親方が教えました。

「ここに来てよかった」とのコメント、ほんとにうれしそうでした。




日本の未来は君たちにかかっている。









【2009.06.20 Saturday 13:25】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |
ゆかたの着方教室3
ゆかたの着方教室 第3弾です。
今回は福岡市東区の中学校へ行ってきました。
28名の参加でした。


1時間の授業の中で2回着付けをします。
結構急いでやらないと時間が足りません。みんな一生懸命です。
二回目が着終わってから集合写真を撮って後片付けです。
何人かの生徒さんは「脱ぎたくない」「このまま外へ出たい」「職員室へ行って担任の先生に見せてくる」などと言っています。
担当の先生も非常に積極的ですが、今後選択授業がなくなるのでどうしようか頭を痛めています。私たちのNPO活動に関しても、学校の授業に和装教育を取り入れられるのは良いことですが、スケジュールの調整が大変になりそうです。
【2008.07.15 Tuesday 15:04】 author : fukuokawasou
| 和装教育国民推進会議 | comments(0) | - | pookmark |