福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
日本舞踊
集団 日本舞踊21
日本舞踊の継承・普及活動に取り組むNPO法人です。

素晴らしいの一言です。
流派を超えて構成されているので見ごたえがあります。

親方なんぞ、足下にも及ばない。
もちろん比べること自体、間違っているのですが。

いい勉強になりました。来年は頑張るぞ‼


本日の忘年会は「花ざかり」

 
【2013.12.13 Friday 22:30】 author : fukuokawasou
| | comments(2) | - | pookmark |
どんたく

今年もやってきました「どんたく」

大橋駅前の舞台開きで祝舞を踊ることになりました。
兄弟弟子の男性と二人で「俵星玄蕃」

十日前くらい前に舞台に出るよと言われて、
急きょ隊形を考えて手を入れていきます。
振り自体はあまり変わらないのですが、
あっち向いたりこっち向いたり、向かい合ったり反対向いたり、
頭が混乱します。

頑張った甲斐あって「うまくそろってたよ」の声。
よかった。



どんたくのコスチューム
赤のステテコに白足袋、雪駄を履き、
浴衣のすそをからげて、
帯には赤いしゃもじを二本差し。



女将たちもお昼の舞台でご披露。



パレード出発式の後、冷泉公園へ移動
たくさんの団体がスタンバイしてます。



面白いネイルアートを見つけました。
博多にわかの面です。



二日目
高島宗一郎福岡市長さんの表敬訪問です。

【2013.05.04 Saturday 21:35】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
若葉会

踊りの会「若葉会」



場所は志賀島の浜幸屋
ここに行くのは初めてです。



入り口には金属製の魚のオフベジェ。
鯛の浜ちゃんと、



あらかぶの幸ちゃん。
二匹で浜幸屋??

欠席者が出たため二曲踊ることに。
「瞼の母」(岸壁の母ではありません)と
「俵星玄蕃」

まあまあのできじゃった。






【2013.04.14 Sunday 20:30】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
つかさ会

つかさ会の写真から
「俵星玄蕃」



3月10日、ももちパレスの舞台です。
つかさ会には3回出たことがありますが、
四人や六人での踊りでした。
今回、一人で踊るのは初めてです。

一か月前のリハーサルの頃、
体調を崩し出るのをやめようかと思ったこともあり、
それだけに踊り終わった時には涙が出そうでした。

ビデオも出来上がってきたので見ましたが、

「見らんほうが良かった・・・」

【2013.04.07 Sunday 13:04】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
新年会

踊りの会の新年会



シーホークの中華料理「望海楼」



船の形をしたシーホークホテルの
先端部分の部屋









料理の説明は聞いたけど
覚えてなかった。


【2013.01.14 Monday 17:02】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
ゆかた会

踊りの会、ゆかた会
年に2回のおさらい会、夏の部です。

今回は「俵星玄蕃」三波春夫が歌う
槍を使った動きのある曲です。

去年が「男、新門辰五郎」一昨年が「赤垣源蔵」
3曲とも結構動きが激しいとこがあります。

まあ、夏の暑い時にこんな曲を選ばんでよかろうもん
初舞の時に踊るのに選曲すればと思うけど、
今回も結局こうなってしまいました。

で、俵星玄蕃はどうなったかというと、

踊りの途中から息が乱れ、汗が吹き出し、
終わって滝のように流れる汗は、いつもの事。

でも、ちょっとだけいい出来だったと思います。

自画自賛ですが。

【2012.09.30 Sunday 20:41】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
日舞


泉流25周年記念公演に行きました。
初日は午後から開演でほとんど見ることができ、2日目は塾で半衿付け教室の後急いで駆けつけたのです。
久しぶりにじっくりと日舞を観劇できました。

踊りが上手いだけでなく、喜怒哀楽の感情表現が豊かで、感動で胸がジーンとくる場面もありました。

一人でずっと観てたので堪能できたのですが、あまりのレベルの差に自信をなくしてしまいます。




【2012.05.27 Sunday 20:10】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
扇の会

 扇の会初舞
今回の曲は「兄弟船」

むかし、カラオケでガンガン歌っていたので、
曲も歌詞もしっかり頭に入ってます。



踊り始めて少したった頃、
ナンカ曲とずれとる、
どこがどうという訳ではないが、ナンカおかしい。

そんなわけだから修正ができない。

惰性で踊ってたら終わってしまった。

あはは・・・

引越しうんぬんで忙しく稽古ができていない。
と、言い訳をするけど納得がいかない。

まあいいか

宴会の酒は最初のうち苦かったが、
いつものように酔っ払った。

次は「若葉会」

【2012.03.25 Sunday 19:08】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
ゆかた会

 ついに来ました、扇の会「ゆかた会」
おさらい会です。

朝稽古をしっかりとこなし
いざ出発、気合十分です。

場所は 味のなかがわ
全部で40曲
親方の出番は午後の部の2番目。

午前の部は皆さん順調です。
今回デビューの新人さんが二人いたのですが、
これまたしっかりと踊れてました。
少しプレッシャーを感じたでしょうか。

そして、ついに親方の出番、

「男・新門辰五郎」

開き直っているのか、不思議に落ち着いています。
舞台の袖に師匠が来て、背中をパンパンと叩いてくれました。

男の中の男でごォざ〜る
その名は新門た〜つ〜ご〜ろ〜う

出・来・た・の・で・す

技術的にはいろいろあるでしょうが、
落ち着けた分だけ大きく踊れたような気がします。
先輩にも褒めていただきました。

よかった、よかった、ほっとしました。


その後

宴会で壊れてしまったのは言うまでもありません。

【2011.09.25 Sunday 20:17】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |
明日

 明日は「ゆかた会」本番。

「開き直れ」と言い聞かせる。

だが、間違ええるだけならまだいいのだが、
真っ白になって止まってしまうとアウト。

今年の夏は暑かったので部屋で稽古する着になれなかった。
なんやかんや用事があって時間がなかった。
言い訳は山ほどある。

結局、行き着くところは「稽古・稽古・稽古」しかない。

午前中、仕事を抜け出して、ちょこっと稽古、
夜、塾から帰ってみっちり稽古。

少しは、ましになってきたと思うが、
 
足腰がちょっとふらつく。
未熟者めが・・・

【2011.09.24 Saturday 20:45】 author : fukuokawasou
| | comments(0) | - | pookmark |