福岡市博多区中洲にある和裁教室のブログです。
主に生徒の作品や、着物を広めるためのイベントなどの活動紹介をしています。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.07.08 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
見事です

H.Kさんの作品です。


緑の地色にメロンの地紋、
大輪のバラの柄が素晴らしい訪問着です???


実は、本物のメロンです。

カービングと言うそうです。
石鹸やフルーツ・野菜などを
カービングナイフを使って彫刻するアートだそうです。
親方は中華料理の前菜で見たような気がする程度です。

塾の生徒さんH.Kさんが、
趣味で教室に通っているそうです。
見事な作品ですね。

もちろん、食べちゃいました・・・

【2010.11.12 Friday 16:34】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
被布衿コート

 久しぶりの生徒の作品です。
これまで、作品が仕上がってなかったわけでは在りません。
親方がサボっていただけです。

M.Sさんの作品。


被布衿のコートです。
被布や被布衿のコートをお召しになってる方は非常に少ないです。
衿が大きく重たい感じがするという意見も在りますが、
写真のように衿幅を少し狭くするとすっきりします。




竪衿の上部をカーブさせ、ループの紐をつけることによって、
アクセントを出しています。
なかなかの力作です。

【2010.10.10 Sunday 16:55】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
完成しました

 K.Sさんの作品です。





初めて縫った長襦袢です。

一ヶ月と一週間くらいで出来上がりました。

こういう柄の長襦袢って珍しいですね。



刺繍半襟を付けてみました。

【2010.03.18 Thursday 19:37】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
生徒の作品 番外編

 番外編 パート兇任后


 
黒字に黄色のV

阪神ファンには、たまらない柄じゃないでしょうか。

着物だけで見たときは、結構濃いのかなと思いましたが、

実際着て見ると違和感なく見えますね。

しゃれっ気のあるきものです


【2010.03.04 Thursday 16:57】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
生徒の作品 番外編

 今回の生徒の作品は番外編です。

っと言うのは、実際に生徒さんが縫ったのではありませんが、

こういうのを作ってみたいという相談を聞きながら、

じっくり検討して、親方のほうで縫ったものなのです。





袖なしの被布です。

通常、大人物の被布は袖が付いているのですが、

カジュアルに着れるように袖なしが良いとのことでした。

胸の飾りも、被布飾りのように重めの派手なものでなく、

共生地で可愛く演出です。

肩のラインも少し下げてみました。




この日は、アンサンブルで着ていたのですが、

思ったよりもシックになりお洒落に出来上がったようです。

他の着物とコーディネートするとガラッと変わるでしょうね。

楽しみです。

【2010.02.25 Thursday 16:48】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
新作二作

 今回は二作出来上がりました。



M.Sさんの作品です。



ウールの単衣です。これからの季節にちょうど良い着物です。
20年前くらい前には、冬になるとウールがたくさんあったのすが、
最近はほんとに見かけなくなりました。
黄八丈風の格子柄のウールなど可愛かったのですが。




広衿の場合、衿を真っ直ぐにつけるのが難しいのですが、
綺麗に出来ていますね。



K.Eさんの作品です。



正絹色無地の単衣の着物です。





縦縞の地紋です。
今回正絹にチャレンジしました。
思っていたより扱いやすく、上手く出来たようです。




裏側の色が違っています。
両面染めです。
紫色を表にすることも出来ます。

【2009.11.06 Friday 15:01】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
作品展

 塾生の皆さんの作品が出来上がってます。
今回は2回目の小さな作品展です。

M.Sさんの作品です。





麻の葉の長襦袢です。
今回は、追い裁ちで作ってみました。
追い裁ちにすることによって、白と赤のグラデーションを生かしています。

追い裁ちは、左右の袖口、左右の振りにそれぞれ違う色が出てきます。



身頃は居敷当をつけました。




E.Mさんの作品です。





朝顔の柄のゆかたです。
8月から縫い始めたので、今年には間に合わなかったのですが、
来年着るのが楽しみですね。

綿麻の絽だったので多少縫いにくかったのですが、
最後まで頑張りました。




H.Kさんの作品です。





二枚目の長襦袢です。
だいぶ針にも慣れてきたようです。

次は単衣にチャレンジです、頑張りましょう。


M.K
さんの作品です。





黒紋付の胴抜き単衣です。

週末に着用するそうです。
胴抜き仕立ては、ただでも難しく、縮緬の生地で時間もあまりなかったのに、
よくぞここまで出来上がったと思います。“拍手”



【2009.10.15 Thursday 10:21】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
ゆかた

ゆかたが出来ました。

M.Kさん作品です。




やっぱり紺色のゆかたはいいですね。









今年の夏に間に合いました。

まだ出来上がってない方は頑張りましょう。 親方

【2009.07.27 Monday 14:07】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
作品展

 塾生の作品が続々出来上がっています。
(って言うか、デジカメで撮ったままアップが遅れているのです。)



今回は、小さな作品展

     

S.H さんの作品
(紬の単衣長着)
3作目になります





     


M.S さんの作品 2作
(モスの長襦袢)




      

    (献上柄のゆかた)
今回2作upです。(一作目のupが遅れてしまいました。)







     


K.E さんの作品
(長襦袢)
幾何学模様の長襦袢です。

【2009.07.18 Saturday 14:55】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |
絽の小紋

 真夏に向かって、もう一作完成です。





H.Mさんの作品です。


絽の小紋です。

初めて縫ったのですが、よく出来ています。





月末に着用予定があるので頑張りました。



これから続々と夏物が完成します。

【2009.07.09 Thursday 17:37】 author : fukuokawasou
| 生徒の作品 | comments(0) | - | pookmark |